メルコ、AirStaionの動作確認情報をDSL事業者単位で公開。CATV事業者では尾道ケーブルを追加 | RBB TODAY

メルコ、AirStaionの動作確認情報をDSL事業者単位で公開。CATV事業者では尾道ケーブルを追加

ブロードバンド その他

 メルコは、東京めたりっく通信、名古屋めたりっく通信、イー・アクセス、NTT東日本/西日本、サーラ・インターネット、コアラの7社に対するAirStationシリーズの動作状況をホームページにアップした。現時点では、ローカルルータBLR-TX4と無線LANベースステーションWLAR-L11-Lの2機種は、上記事業者のすべてで利用可能である。

 現在、BLR-TX4、WLAR-L11-Lは、共にVer1.13β1が最新ファームウェアとしてアップされている。

・BLR-TX4:CATV/xDSL対応ローカルルータ、定価19,800円
・WLAR-L11-L:11Mbps無線LANベースステーション(CATV/xDSLモデル)、定価35,000円
動作確認済みDSL事業者:
 東京めたりっく通信、名古屋めたりっく通信、イー・アクセス、
 NTT東日本/西日本、サーラ・インターネット、コアラ
 
・WLA-L11:11Mbps無線LANベースステーション(標準モデル)、定価33,000円
・WLAR-L11:11Mbps無線LANベースステーション(モデム内蔵モデム)、定価38,000円
動作確認済みDSL事業者:東京めたりっく通信

 また、同社はAirStation動作確認リストに、尾道市をサービスエリアとする尾道ケーブルテレビ、広島市安佐北区をサービスエリアとするふれあいチャンネル、山梨県甲府市一帯をサービスエリアとするNNS甲府CATV局の3社を追加した。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top