JMN・ZAQ、23日から毎週金曜日、5週連続でラブシネマの試写会をインターネット放送 | RBB TODAY

JMN・ZAQ、23日から毎週金曜日、5週連続でラブシネマの試写会をインターネット放送

エンタメ その他

 ZAQは、JMN・ZAQ特別企画として、23日より毎週金曜日、5週間連続で6作品のラブシネマをインターネットで試写会を行う。試写会には、抽選で各回50名ずつ、合計300名が参加できる。

 「Lovecinemaインターネット試写会」の特徴は、配信時間中ならばいつでも、何度でも見られることと、ZAQならではの高品質な映像にある。

 視聴できる映画は、6本すべてが女の子を主人公にした「LOVE〜愛〜」をテーマにしたもの。廣木隆一氏、三原光尋氏、行定勲氏、篠原哲雄氏、塩田明彦氏、三池崇史氏の6人の監督は、デジタルビデオでこれらの作品を撮影した。

3月23日:
 東京ゴミ女(カラー88分):
   廣木隆一監督、中村麻美、鈴木一真、柴咲コウ出演
 絵里に首ったけ(カラー85分):
   三原光尋監督、大河内奈々子、福田転球、東野佑美出演

3月30日:
 閉じる日(カラー91分):
   行定勲監督、冨樫真、沢木哲、永瀬正敏出演

4月6日:
 張り込み(モノクロ+カラー79分):
   篠原哲雄監督、若林しほ、小市慢太郎、堺雅人出演

4月13日:
 ギブス(カラー83分):
   塩田明彦監督

4月20日:
 ビジターQ(カラー84分):
   三池崇史監督、遠藤憲一、内田春菊、渡辺一志出演
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top