NTT東、ADSLモデムの不足でフレッツ・ADSLサービス提供に遅れ | RBB TODAY

NTT東、ADSLモデムの不足でフレッツ・ADSLサービス提供に遅れ

ブロードバンド その他

 NTT東日本のフレッツ・ADSLのサービス提供は、ADSLモデムの不足によって遅れが生じているようである。

 実際に申し込んでいるユーザからの情報によれば、少なくとも116受け付け分に関しては、2月末申し込み分までのスプリッタとモデムはあるという答えをもらったとのこと。影響が出るのは3月以降申し込みのユーザということになる。

 提供エリア確認のページを見ると、「今から申し込むユーザについては、モデムの入荷が予定される4月下旬までサービスが提供できない」と表示される。

 2月下旬には、イー・アクセスでもルータタイプのADSLモデムに納品遅れが起きており、急速なADSL需要に機材の供給が追いついていない状況は、各社の悩みの種となっているようだ。

(NTT東の遅延についてはhori様、平本様より、イー・アクセスについては高橋様より情報を頂きました)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top