NTT東、帯域保証型の映像データ通信網サービス「メガライブ」を提供開始 | RBB TODAY

NTT東、帯域保証型の映像データ通信網サービス「メガライブ」を提供開始

ブロードバンド 回線・サービス

 NTT東日本は、光ファイバを利用した帯域保証型の映像データ通信網サービス「メガライブ(MegaLive)」を提供する。本サービスは、総務省の認可後早い時期に、東京都23区内から開始される予定。

 メガライブは、ユーザ側(F-Point)と中継ポイント(V-Point)間、またはユーザ(F-Point)相互間を任意に接続し、リアルタイムにデジタル映像を伝送するサービスである。メガライブの特徴は、1対1、1対複数の接続形態により、同じ映像を同一時間帯に多くの地域へと伝送できることだ。そのため、コンサートホールやイベント会場等からの中継、放送局の制作現場といった用途を見込んでいる。

 
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top