子羊ルータのワイルドラボ、DirectPlayやNetMeetingに対応するためのIPマスカレードモジュールを公開 | RBB TODAY

子羊ルータのワイルドラボ、DirectPlayやNetMeetingに対応するためのIPマスカレードモジュールを公開

ブロードバンド その他

 ワイルドラボは、手のひらサイズのルータとして知られる子羊ルータ(Lambルータ)用のDirectPlay対応IPマスカレードモジュールと、NetMeeting対応の更新されたIPマスカレードモジュールを公開した。

 DirectPlay対応は、MSNサーバ(GameZone)に接続する方法と、IPアドレス直接指定でサーバに接続する方法の両方に対応している。

 NetMeeting対応モジュールは、子羊ルータにインストールされているモジュールのアップデート版となっている。

 いずれも、使用時には子羊ルータの上位接続側ポートにグローバルIPアドレスが割り当てられている必要がある。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top