江戸川ケーブル、インターネット接続サービスの新たな提携先はアットホームジャパンに決定 | RBB TODAY

江戸川ケーブル、インターネット接続サービスの新たな提携先はアットホームジャパンに決定

ブロードバンド その他

 江戸川ケーブルテレビは、アットホームジャパンと提携してインターネット接続サービスを提供していくと発表した。アットホームジャパンとの接続および新サービスは、4月より受け付けを開始する。

 同社は、現在提供しているALLNETサービスが、タイタス・コミュニケーションズとジュピターテレコムとの合併により、今年7月31日以降の契約更新ができなくなっていたため、昨年11月より新たなプロバイダーを検討していた。

 今回の発表により、同社のインターネット接続サービスは、アットホームジャパンの提供するサービスへと順次移行されることになる。なお、移行スケジュールについてはまだ未定となっている。

 また、同社へ提供されるインターネット接続サービスは、現在アットホームジャパンがジュピターテレコム向けに提供している@netHomeサービスの内容とは一部改良していく方向で交渉しているという。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top