山陰ケーブル、テレビ会議とインターネット電話の実験を開催 | RBB TODAY

山陰ケーブル、テレビ会議とインターネット電話の実験を開催

ブロードバンド 回線・サービス

 山陰ケーブルビジョン(マーブルネット)は、現在、MicrosoftのNetmeetingを利用して、テレビ会議とインターネット電話の実験を行っている。マーブルネット側ではCCDカメラを取り付けているが、利用者側ではCCDカメラがなくてもOKとのことの。CCDカメラがない場合は、インターネット電話となる。

 実験は、月曜日から金曜日の午前10時から午後5時まで行われている。参加するときには、アドレス202.221.11.144でネットミーティングでアクセスする。

[追記] 2002年4月段階で、実験は終了している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top