大分コアラ、サービスを1本化。シングルタイプで1.5Mbpsで5,700円。天神コアラは3月下旬に10局を開局予定 | RBB TODAY

大分コアラ、サービスを1本化。シングルタイプで1.5Mbpsで5,700円。天神コアラは3月下旬に10局を開局予定

ブロードバンド 回線・サービス

 天神コアラに続いて大分コアラでも、シングルタイプ、LANタイプの両方のコースで、最大速度を下り1.5Mbps、上り500kbpsに1本化した。月額利用料は従来の512kbpsコースと同じ金額、つまりシングルタイプならば5,700円、LANタイプならば14,700円に統一される。

 このサービス改訂により、512kbpsコースのユーザにとっては速度アップ、1.5Mbpsのユーザにとっては料金値下げとなる。

 また、天神コアラは3月下旬に福岡南局、筑紫ケ丘局、福岡西新局、七隈局、平尾局、土居町局、姪浜局、二日市局、香椎局、福岡東局を開局する予定でいる。現在、天神コアラでは、天神局と博多局の2局を開局している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top