金沢ケーブル、高速タイプのユーザは標準タイプへ移行 | RBB TODAY

金沢ケーブル、高速タイプのユーザは標準タイプへ移行

ブロードバンド その他

 既報の「金沢ケーブル、標準タイプの下り速度を最大1.5Mbpsに増速。2月より」に関して追加情報が、金沢ケーブルテレビ放送から公表された。

 当初、何もアナウンスされていなかった高速タイプのユーザの処遇であるが、やはり標準タイプへの移行となった。つまり、このサービスのユーザは、これまで最高速度下り512kbpsから1.5Mbpsへ増速となり、月額利用料も4,800円と下がるという二重のサービス拡張となる。

 また、現在の高速タイプで固定ローカルIPオプションを利用しているユーザは、標準タイプに固定ローカルIPオプションの追加となり、月額利用料が4,800円+1,000円=5,800円となる。なお、高速タイプでは1個の固定IPは無料だったが、標準タイプでは1個目から課金される。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top