メルコのAirStation、通信距離の公表値を拡大。屋内で115mと従来の1.2倍 | RBB TODAY

メルコのAirStation、通信距離の公表値を拡大。屋内で115mと従来の1.2倍

ブロードバンド その他

 メルコは、11Mbps無線LAN「AirStationシリーズ」の最大通信距離の公表値を拡大することにした。同社によれば、もともと発売当時の通信距離は、余裕のある値を公表値としていたという。

 発売後1年たち、ユーザからの情報と実証実験の結果、見通しで屋内115m、屋外550mという発売時の(見通しで屋内50m、屋外115m)約1.2倍にまで通信距離の公表値を拡大することができるようになった。具体的な数値は次のとおり。

  11Mbps:屋外160m、屋内25〜50m(見通し)
  2Mbps:屋外400m、屋内40〜90m(見通し)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top