北島CATV、サービスメニューに速度64kbpsと768kpbsの2つのコースを追加。既存メニューも速度アップ | RBB TODAY

北島CATV、サービスメニューに速度64kbpsと768kpbsの2つのコースを追加。既存メニューも速度アップ

ブロードバンド 回線・サービス

 北島CATVは、サービスメニューに新たに回線速度64kbpsの「ライト」と768kbpsの「ハイスピード」の2つのメニューを追加した。また、既存の3メニューも料金据え置きにしたまま、回線速度をアップし、名称をそれぞれ改めた。

 ライトは、IPアドレスを1個付与するだけのコースで月額3,900円。対して、ハイスピードは基本サービスは従来のCA150(現スタンダード)と同様だが、最大の回線速度を769kbpsにしたコース。月額利用料は6,500円。まるで、現スタンダードを挟み込むかのうように、これらのメニューが追加されたといえる。

 また、既存メニューのうちスタンダードは下り150kbpsから256kbpsへと、従来のCA512(現オフィス)とCA512S(現MYドメイン)は下り512kbpsが768kbpsへと、それぞれ速度がアップされた。
 
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top