ドリームネット、フレッツ・ADSLサービスに定額制の「ナイスドリームプラン」で対応。追加料金はなし | RBB TODAY

ドリームネット、フレッツ・ADSLサービスに定額制の「ナイスドリームプラン」で対応。追加料金はなし

ブロードバンド 回線・サービス

 ドリームネットは、定額制の「ナイスドリームプラン」と「ドリームプラン」の2つプランで、NTT東西の提供する「フレッツ・ADSL」サービスに対応する。受け付け開始は2001年1月9日より。

 回線速度は、下り1.5Mbps、上り512kbpsで、@NiftyやBIGLOBEと同様の速度を提供する。サービスエリアは、東京都と大阪府の一部より開始し、その後NTT東西の提供エリアに準じるとしている。

 ナイスドリームプランは、月額1,980円の定額プランで、1個のメールアカウントと6Mバイトのホームページ容量、海外ローミングサービス(別料金)が利用できる。オプションとして、フレッツ・ADSLとフレッツ・ISDNに無料で対応している。同様に、ドリームプランについても、追加料金が発生することなくフレッツ・ADSLに対応する。
 
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top