学校における常時接続環境に向けた特別料金。NTT東西が3年間限定でDA1500が月額4.5万円で | RBB TODAY

学校における常時接続環境に向けた特別料金。NTT東西が3年間限定でDA1500が月額4.5万円で

ブロードバンド 回線・サービス

 NTT東日本/西日本は、2001年1月より学校機関に対して、常時インターネット接続環境を特別料金で提供する。期間は3年間。

 DA1500、DA128、DA64の専用線、ならびに光・IP通信網サービス(仮)サービスとフレッツ・ADSLに学校向け特別料金が適用され、DA1500ならばタイプ1が45,600円、DA128は19,000円という利用料金で導入できる。

 対象は小、中、高、特殊教育諸学校、大学と、これらに準じる外国人学校など。期間は3年間で、2001年1月1日より学校向け料金を適用する。

 なお、光・IP通信網サービス(仮)やフレッツ・ADSLは、準備ができたエリアより順次学校向け料金を適用する。

 学校向けの特別料金(月額)は以下のとおり(主要なもののみ抜粋)。

  DA1500 タイプ1:45,600円
  DA128 タイプ1:19,000円
  光・IP通信網サービス(仮)高スループット:9,600円
  フレッツ・ADSL 電話共用タイプ:2,300円
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top