東日本のフレッツ・ADSL、3月には東京都全域に。神奈川、千葉、埼玉も順次開始。下り速度も1.5Mbpsに拡張 | RBB TODAY

東日本のフレッツ・ADSL、3月には東京都全域に。神奈川、千葉、埼玉も順次開始。下り速度も1.5Mbpsに拡張

ブロードバンド その他

 NTT東日本のフレッツ・ADSLサービスは、今月以降順次サービスを提供していき、2001年3月段階で、東京都全域(23区+多摩地域)に拡大する予定でいる。東京都近郊の神奈川、千葉、埼玉も同じく一部地域からサービスを開始し、順次拡大していく予定となっている。また、4月以降は、栃木、群馬、長野においても一部地域よりサービスを開始し、順次サービスを拡大していく。

 同時に、利用者の通信速度は、上りが512kbps、下りが1.5Mbpsとなり、下り方向を大幅に引き上げた。なお、この通信条件は、12月のサービス開始時より採用となり、既存のADSLサービスならびにケーブル、FWA事業者は、方針の変更をせまられかねない。

 現在のところ、フレッツ・ADSLの利用料金は未定。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top