インターネットテレコム、CATVインターネットを利用したVoIP実験を開始。20日より | RBB TODAY

インターネットテレコム、CATVインターネットを利用したVoIP実験を開始。20日より

ブロードバンド その他

 インターネットテレコムは、CATVインターネットのグローバルIPアドレスを利用しているユーザを対象に、パソコンによるVoIP広域品質実験を、20日より約1か月間行う。この実験では、企業のCMなどを見ることでポイントを加算し、そのポイント分で公衆回線や国際電話の通話料を無料にするというビジネスモデルの可能性も検証される。

 実験に参加するCATV局は、宮城ネットワーク、東関東ケーブルテレビニ九六、大阪セントラルケーブルネットワーク、シティウェーブおおさか、京阪ケーブルテレビジョン、吹田ケーブルテレビジョン、豊中コミュニティーケーブルテレビ、池田マルチメディア、高槻ケーブルネットワーク、テレビ岸和田、泉大津ケーブルテレビ、東大阪ケーブルテレビ、守口・門真ケーブルテレビ、六甲アイランドケーブルビジョン、ケーブルテレビ神戸、京都ケーブルコミュニケーションズ、水口テレビの合計17社。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top