ノーラインネット、青森市内の8万世帯カバーへ、弘前市や八戸市もカバーエリアに | RBB TODAY

ノーラインネット、青森市内の8万世帯カバーへ、弘前市や八戸市もカバーエリアに

ブロードバンド その他

 青森のノーインネットは、青森ベンチャーフォーラムの事業ジョイントにより、青森市11.3万世帯のうち8万世帯をカバーする方向でFWAインフラビジネスを推進させることを発表した。また、来年には周辺の弘前市や八戸市もカバーする方針でいる。

 この事業ジョイントにより、ノーラインネットを運営するネットワークスは第一種通信事業主申請をし、公募増資によって事業拡大を推進する。

 同社はFWAのインターネットサービス事業主で、フランチャイズ展開で全国でFWAサービスを実施する予定でいる。現在は、青森市内でFWAインターネットサービスを提供している。7月中旬段階で、神奈川や千葉、都内でのサービスも予定していたが、現在青森市以外でのサービスはフランチャイズ会社と調整中。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top