クロスウェイブ、札幌と福岡のデータセンターを開始 | RBB TODAY

クロスウェイブ、札幌と福岡のデータセンターを開始

ブロードバンド その他

 クロスウェイブコミュニケーションズは、札幌・福岡データセンターの稼働を11月29日より開始したと発表した。東京・大阪・名古屋に続くオープンで、国内5拠点体制となった。

 本年中にさらに仙台データセンターの稼働が予定されている。各データセンターはクロスウェイブの光ファイバ網で接続されており、耐障害性の確保や負荷分散を図るものとする。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top