NTT ME、フレッツ経由のWAKWAK利用料を月額1,700円に。アクセスポイントも全国に拡大 | RBB TODAY

NTT ME、フレッツ経由のWAKWAK利用料を月額1,700円に。アクセスポイントも全国に拡大

ブロードバンド 回線・サービス

 NTT MEは、WAKWAKのサービス内容を見直し、利用料金を変更した。新しいサービスは、「プチ」「ライト」「ざんまいワイド」「ざんまい」の4コース。

 「ざんまいワイド」と「ざんまい」の2コースでは、フレッツ・ISDN経由の場合は月額利用料がそれぞれ1,700円(ざんまいワイド)、800円(ざんまい)の固定料金になる。新サービスおよび新料金の適用は、12月1日より開始される。

 同時に、現在158か所のアクセスポイントを543か所に拡大、全アクセスポイントをシティアクセスポイントとカントリーアクセスポイントの2種類に分けた。シティアクセスポイントでは、「アナログ〜56Kbps/ISDN64Kbps共用」「ISDN〜128Kbps」「PIAFS〜64Kbps」の3種類の電話番号を、カントリーアクセスポイントでは、「アナログ〜56Kbps/ISDN64Kbps共用」のみの電話番号を提供する。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top