ニューセンチュリーグローバルネット、2001年4月より福岡市でFWA事業を開始 | RBB TODAY

ニューセンチュリーグローバルネット、2001年4月より福岡市でFWA事業を開始

ブロードバンド 回線・サービス

 ニューセンチュリーグローバルネットは、九州地方でFWA(加入者系無線アクセスシステム)を利用したブロードバンド無線データ通信サービスを展開する。

 その第一歩として、2001年4月より福岡市でサービスを開始する。その後、北九州市、直方市、飯塚市、田川市、久留米市、大牟田市にエリアを拡張し、最終的には福岡県内全域にサービスを展開する予定でいる。月額利用料は定額で、低料金になるように検討しているようだ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top