東めた、NPO FUSION長池の要請を受け、八王子由木局を12月8日に繰り上げて開局 | RBB TODAY

東めた、NPO FUSION長池の要請を受け、八王子由木局を12月8日に繰り上げて開局

ブロードバンド 回線・サービス

 東京めたりっく通信は、年内開局予定に入っていなかった東京都八王子市の八王子由木局を、12月8日に繰り上げて開局することにした。予約申し込み開始は12月1日。今回の八王子由木局の繰り上げ開局は、多摩ニュータウンで活動するNPO・FUSION長池からの要請に、東京めたりっく通信が対応したものだ。

 NPO・FUSION長池では、長池地域にある9団地の約70%の世帯が、高速インターネットインフラ導入の意志があることを確認したうえで、各種通信事業者に対してアプローチを開始したということだ。こうしたNPO・FUSION長池の積極的な活動に賛同して、東京めたりっく通信では開局予定の繰り上げを決定した。今後、NPO・FUSION長池は、同地域の利用者への導入、開通工事、フォローなどを、地域住民と東京めたりっく通信と協力して行うとしている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top