イー・アクセス、キヤノンの企業向けISPサービスにADSL接続を提供 | RBB TODAY

イー・アクセス、キヤノンの企業向けISPサービスにADSL接続を提供

ブロードバンド 回線・サービス

 イー・アクセスは、キヤノンとキヤノン販売による企業向けのISP事業「Canonet(キャノネット) ADSL」に、ADSL接続を提供すると発表した。Canonetは、メールとウェブのホスティングサービスに、インターネット接続を組み合わせたサービスで、すでにISDNやモデム、デジタル専用線によるサービスが提供されている。

 Canonet ADSLのサービスエリアはイー・アクセスのサービス提供区域全域で、年内予定区域は東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫の6都府県。接続料金は、電話共用タイプで月額8,000円、専用回線タイプで月額9,800円で、これにホスティングサービスの利用料が加算される。

 今回、Canonet ADSLメニューが追加されるのにともない、ホスティングサービスについても月額6,800円および月額4,800円という2種類の低価格メニューが用意された。キヤノン販売によるCanonet ADSLの申し込み受付開始は11月20日、サービス開始予定は12月1日となっている。

 Canonetホスティングサービスメニューの内容は、以下のとおり。

・Mail&Web 300:10,000円/月
   100メールアドレス、サーバ容量300Mバイト

・Mail&Web 100:6,800円/月(新)
   30メールアドレス、サーバ容量100Mバイト

・Mail&Web 50:4,800円/月(新)
   10メールアドレス、サーバ容量50Mバイト
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top