NTT西日本、予定されていたフレッツ・ISDN関連機器の交換を延期 | RBB TODAY

NTT西日本、予定されていたフレッツ・ISDN関連機器の交換を延期

ブロードバンド その他

 NTT西日本は、13日未明に予定されていたISP接続制御装置の交換を、当分の間延期することを発表した。

 ISP接続制御装置はフレッツ・ISDNでエンドユーザーが接続するISPを切り替えるために使用されるもので、NTT西日本ビル内に設置されている。フレッツ・ISDNのトラブルを解消するために交換されると、10月17日に発表されていた。

 しかし、当初予定では30分程度のサービス中断が発生するとなっていたのを、中断なしに交換する方針に変更、これにともなって、交換手順の検証を行うため作業日が延期されることとなった。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top