CWCが128kbpsで22,000円、10Mbpsで300,000円。広域LANサービスにメニュー追加 | RBB TODAY

CWCが128kbpsで22,000円、10Mbpsで300,000円。広域LANサービスにメニュー追加

ブロードバンド 回線・サービス

 クロスウェイブコミュニケーションズ(CWC)は、同社広域LANサービスに128kbpsと10Mbpsサービスを追加した。128kbpsの場合は、1ポートあたり17,000円から、10Mbpsは300,000円となる。いずれも、ローカルアクセス料金は別途不要だが、全国一律料金となる。

 これまでの広域LANサービスは、1.5Mbps〜45Mbpsのサービスであったが、低価格、ならびにCWCのデータセンタ利用者向けの10Mbpsサービスを追加することで、拠点間のネットワーク構築に幅が広がったといえる。本サービスは全国81都市で提供される。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top