ケーブルインターネット利用が46万契約超、年内50万契約突破は確実 | RBB TODAY

ケーブルインターネット利用が46万契約超、年内50万契約突破は確実

ブロードバンド その他

 郵政省の9月末インターネット接続サービスの利用者数等速報によると、9月末段階で、CATVインターネット利用契約数が46.3万加入となり、年内に50万加入を越えることがほぼ現実となった。

 6月末の速報では32.9万加入となっており、3か月で13万加入を越える伸び率となる。今年度に入ってから、CATVインターネットへの加入契約数は3か月単位で10万加入を越えており、伸び率だけで比較すると、3月末から6月末が11.3万契約、6月末から9月末が13.4万加入と、以前契約件数は増えている。

 NTT東西によるDSLサービスの加入者数も、9月末で2,537人となり、毎月400名以上の加入傾向となってきた。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top