郵政省、NTT東西のフレッツ・ISDN用設備の実地調査を実施へ | RBB TODAY

郵政省、NTT東西のフレッツ・ISDN用設備の実地調査を実施へ

ブロードバンド その他

 郵政省は、NTT東・西日本が提供している「フレッツ・ISDN」の接続制御装置等の障害により加入者がインターネット接続にできなくなる事故が発生していることから、事業所等での実地調査を行う。

 同省によると、今年9月〜10月13日までの障害発生件数は、NTT東日本48件、NTT西日本59件、障害件数はNTT東日本18,403加入(最大)、NTT西日本183,458加入(最大)となっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top