近畿電監管轄内、6月末から9月末の間でケーブルインターネット利用者が2.5万人増 | RBB TODAY

近畿電監管轄内、6月末から9月末の間でケーブルインターネット利用者が2.5万人増

ブロードバンド その他

 近畿電監の発表によると、近畿電監管轄内のケーブルテレビインターネット利用者は、6月末から9月末の3か月間で2.43万人の増加となった。府県別では2.43万人のうち50.8%が大阪府で、29.7%が兵庫県、奈良県が10.4%となっている。

 現在近畿電監管轄内でのケーブルテレビ会社は99社あり、インターネットサービスはこのうち26社が提供している。また、学校インターネット用途としてケーブルインフラも使われており、滋賀県で16校、京都府で4校など、近畿エリアでは合計31校がCATVインターネットを利用していることも発表した。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top