メルコ、WLAR-L11-MのファームウェアVer1.11をアップ | RBB TODAY

メルコ、WLAR-L11-MのファームウェアVer1.11をアップ

ブロードバンド その他

 メルコは、AirStationシリーズの「WLAR-L11-M」のファームウェアVer1.11をアップロードした。Ver1.03からVer1.11へのバージョンアップでは、「DHCPサーバーをオフにしたときに、クライアントがIPアドレスの取得に失敗する」「インターネットへデータを送信する時にAirStation内のバッファが不足し、再起動されてしまうことがある」「特定のISPと接続するときに、認証に失敗してもすぐに切断されないことがある」「複数台のパソコンから同時にインターネットに接続できなくなることがある」などの問題を修正した。

 また、水沢ケーブルテレビでAirStation「WLAR-L11」の動作が確認された。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top