CWC、横浜に大規模データセンターを建設 | RBB TODAY

CWC、横浜に大規模データセンターを建設

ブロードバンド その他

 クロスウェイブコミュニケーションズは、約40,000平方メートルにおよぶ大規模なデータセンターを神奈川県横浜市都筑区の港北ニュータウンに建設、2002年からサービスを開始する。

 横浜データセンターでは、24時間365日の保守・管理と同社のブロードバンドネットワーク(光ファイバ網)への直結、IIJグループと連携しての総合的なサービス提供を行う。

 また、同社では埼玉県川口市のSKIPシティでも大規模データセンターの建設を予定している。さらに2000年中には国内主要6都市でデータセンター展開をはかることになっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top