狭山ケーブルのサービス内容が明らかに。128Kbpsのコースは月額5,500円 | RBB TODAY

狭山ケーブルのサービス内容が明らかに。128Kbpsのコースは月額5,500円

ブロードバンド 回線・サービス

 狭山ケーブルテレビのインターネット接続サービスでは、個人向けが速度128Kbpsで月額5,500円の「ベーシック」、256Kbpsで10,000円の「アドバンス」の2種類、法人向けが速度256Kbpsで月額30,000円の「スーパー」、512Kbpsで月額50,000円の「スーパープロ」の2種類が提供される。

 同社ではこれら4種類のサービスを、特に個人向け、法人向けと区別はしていないが、スーパー/スーパープロでは、グローバルIPアドレスが最大で8個まで取得でき、サーバーも設定できるなど、サービス内容がベーシック/アドバンスよりも1ランク上となっている(利用料も高いが)。

 すべてのコースには、基本サービスとしてメール容量5Mバイトをもつメールアカウントが1個と5Mバイトのホームページ容量が含まれる。

 また、同社では商用サービスに先立ちモニタ実験を開始しているようだが、詳しいことはアナウンスされていない。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top