スピードネットが浦和・与野・大宮エリアでの実験モニター申し込み受け付け状況を公開 | RBB TODAY

スピードネットが浦和・与野・大宮エリアでの実験モニター申し込み受け付け状況を公開

ブロードバンド その他

 スピードネットは、8月14日より開始した浦和市・大宮市・与野市の広域エリア実験モニタの申し込み受け付け状況についてホームページに公開した。

 8月14日〜9月1日の第一次募集エリアには800件の申し込みがあり、そのうち120件にモニタを依頼した。9月11日〜29日の第二次募集エリアには700件の申し込みがあり、そのうちの120件にモニタを依頼している。なお、総申し込み数は2,300件になったという。

 モニタ募集は、10月6日〜13日の第三次募集が最後である。この実験には、通信料や無線機使用料など参加費用はすべて無料で参加できる。モニタ期間は約3か月。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top