長崎ケーブルテレビが「長崎ケーブルメディア」に名称を変更 | RBB TODAY

長崎ケーブルテレビが「長崎ケーブルメディア」に名称を変更

ブロードバンド その他

 長崎ケーブルテレビは、インターネット接続サービスを提供するにあたり、10月1日より名称を「長崎ケーブルメディア(NCM)」に変更する。

 同社では、2001年1月より商用サービス開始を予定しており、10月1日より年内いっぱいの期間、モニタ実験を行う。モニタ実験では、一戸建て住宅に住んでいる加入者を対象に、標準工事費だけで参加できる。なお、長崎県で民間企業がインターネット接続サービスを提供するのは、同社が初めてとなる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top