ZAQが@niftyと提携。@nifty for ZAQは月額900円のサービス | RBB TODAY

ZAQが@niftyと提携。@nifty for ZAQは月額900円のサービス

ブロードバンド 回線・サービス

 ZAQが@niftyと提携し、@niftyのオープンコースを「@nifty for ZAQ」として、月額900円のサービスを提供する。ZAQ利用者は、月額1,200円の@niftyオープンコースを申し込むよりも、@nifty for ZAQを申し込んだほうが300円安価となり、足回り回線として、ZAQを利用できる。

 この提携は、@niftyに変わって@nifty for ZAQ利用者の利用料金の請求、回収の代行業務をZAQが請け負うもので、@niftyのコンテンツ利用料金はZAQの利用料金と共に請求される。なお、iREGiなど一部の決済サービスに関しては、@nifty for ZAQでは利用できない。

 @nifty for ZAQサービスを利用できるケーブルテレビ会社は、京阪ケーブルテレビジョン、シティウェーブおおさか、大阪セントラルケーブルネットワーク、東大阪ケーブルテレビ、豊中コミュニティケーブルテレビ、池田マルチメディア、吹田ケーブルテレビジョン、泉大津ケーブルテレビ、高槻ケーブルネットワーク、守口・門真ケーブルテレビ、六甲アイランドケーブルビジョン、水口テレビの23社。これ以外のケーブル会社は、準備が整いしだいサービスインとなる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top