So-net、9月1日より阪神戦をインターネット中継サービスを開始 | RBB TODAY

So-net、9月1日より阪神戦をインターネット中継サービスを開始

エンタメ その他

 ISP大手ソニーコミュニケーションネットワークは、同社の運営するインターネット接続サービス「So-net」で、9月1日より阪神タイガース戦をインターネット生中継するサービス「Web Stadium Tigers LIVE」を開始する。

 Web Stadium Tigers LIVEは、試合開始から終了までを生中継するだけでなく、翌朝5時まで各イニングごとの映像を公開されるので、何度でも観戦できる。

 利用料は1試合につき300円で、受け付けは試合開始10分前、観戦するにはReal Player 7が必要となる。なお、本サービスはSo-net会員だけでなく、会員以外でも登録すれば利用できる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top