Hi-HO、10月16日より料金コースの新設と接続環境を強化 | RBB TODAY

Hi-HO、10月16日より料金コースの新設と接続環境を強化

ブロードバンド 回線・サービス

 松下電器のインターネットサービス「Panasonic Hi-HO」は、インターネット接続料金体系を10月16日より拡充する。

 接続料金と4時間分の利用料金込みで月額1,200円の「まとめTELコース」を新設、「固定料金コース」は月額1,800円(現行2,000円)に引き下げる。合わせて、現在17あるPIAFS用アクセスポイントをPIAFS2.1対応とする。

 なお、NTT PCコミュニケーションズとのADSL共同利用実験サービスは11月末で終了するが、商用サービスへの本格移行などの詳細は未定。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top