@niftyがCATV会社向けにサービスを提供するCable@niftyスタート | RBB TODAY

@niftyがCATV会社向けにサービスを提供するCable@niftyスタート

ブロードバンド 回線・サービス

 ニフティは、同社の、@niftyサービスをケーブルテレビ会社向けに接続するCable@niftyを開始する。

 Cable@niftyをケーブル会社が導入すると、@niftyのサービスをそっくりCATVインターネットでも利用できるというもの。また、@niftyのアクセスポイントも利用でき、1つのアカウントでCATVインターネットから電話回線まで幅広く利用できる。Cable@niftyのユーザ側帯域は512kbpsでインフラ部分は富士通が担当する。

 Cable@niftyは、既存のインターネットサービスを提供しているケーブル会社が導入できるようにマルチISPにも対応し、利用者に対してサービス内容で遡求をめざしている。また、PBIS(プライベートブランドインターネットサービス)としての提供もおこない、ケーブル会社独自のドメイン名を使うこともできる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top