スピードネット、浦和・大宮・与野の一部地域で300世帯のモニタを募集 | RBB TODAY

スピードネット、浦和・大宮・与野の一部地域で300世帯のモニタを募集

ブロードバンド その他

 スピードネットは、浦和市・大宮市・与野市の一部地域で、光ファイバとワイヤレスLAN技術を組み合わせたワイヤレスインターネットアクセス実験を、約100基の基地局を設置して8月下旬より2001年2月まで行う。今回の実験は、商用サービス化に向けての最終テストとなる。

 今回の実験で、スピードネットでは本日より300世帯をモニタとして募集開始した。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top