CA2000がファームウェアをバージョンアップ、フィルタリング、pingの機能を強化 | RBB TODAY

CA2000がファームウェアをバージョンアップ、フィルタリング、pingの機能を強化

ブロードバンド その他

 トーメンサイバービジネスが発売するNATボックスCA2000用ファームウェアのβ版が公開されている。

 新たなファームウェアは2.15で現在はβ版。フィルタリング機能,ping機能を追加し、vserv機能を拡張している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top