@NetHomeの契約数が1万件を突破、さらにエリア拡大へ | RBB TODAY

@NetHomeの契約数が1万件を突破、さらにエリア拡大へ

ブロードバンド その他

 @Homeジャパンのインターネットサービスである@NetHomeの加入世帯数が1万件を突破した。

 同社のインターネットサービスは、サービス開始後1.5か月目であるが、J-COM東京、湘南、北九州などJ-COM系列9社分のユーザを移管しており、早期に1万人突破を実現した。しかも、これらの9社は年内にサービスを開始したところがほとんどで、今後さらにユーザ数が拡大することが見込まれる。

 また、ZAQが既存ネットワーク環境と@NetHomeのマルチホーム環境へシフトするため、@NetHomeのサービスを受けられる利用者は年内に飛躍的に拡大する。さらに、ジュピターテレコムとタイタス・コミュニケーションズとの合併により、巨大な勢力増大が早期に実現する勢いを持っている。

 @NetHomeは、インターネット接続サービスと独自のコンテンツを提供する点が最大の特徴で、レジデンシャルでのポータルコンテンツを提供する点が、他の独立系RBBインターネット接続サービス会社と異なる部分となる。現在@NetHomeはニュース、エンターテイメント、テクノロジー、マネーなど7ジャンルのコンテンツを提供しており、@NetHomeのサービスエリア内であれば、全国どこでもブロードバンドを生かしたコンテンツを参照できる。@NetHomeは、今後もさらにコンテンツジャンルを強化していく方針でいる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top