1.1万円の固定8IPの常時接続。InfoSphereのBiz IP8対象エリアが北海道、宮城、神奈川、千葉に拡大 | RBB TODAY

1.1万円の固定8IPの常時接続。InfoSphereのBiz IP8対象エリアが北海道、宮城、神奈川、千葉に拡大

ブロードバンド 回線・サービス

 InfoSphereのISDN64kbps定額サービス「フレッアイ」向けメニューがエリア拡大となる。

 同社の固定IPアドレスを割り振るInfoSphere Biz IP1/IP8のサービスもエリア拡大の対象となっており、サーバを設置できる64kbpsの定額常時接続ラインとして、7月より順次札幌市、北広島市、江別市、仙台市、武蔵野市、三鷹市、調布市、稲城市、小平市、国分寺市、小金井市、国立市、府中市、立川市、八王子市、日野市、多摩市、昭島市、狛江市、武蔵村山市、保谷市、田無市、東久留米市、清瀬市、東村山市、東大和市、町田市、横浜市、川崎市、相模原市、千葉市、浦安市、市川市、松戸市、船橋市、習志野市、柏市が加わる。

 フレッツアイと、InfoSphere Biz IP8を組み合わせた常時接続回線を使うと、フレッツアイの利用料金として月額4,500円に、Biz IP8の料金が月額6,800円の合計11,300円で、自ドメインでサーバを構築できる常時接続ラインを契約できる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top