東京めたりっく通信、東京23区106電話局にDSL回線を提供 | RBB TODAY

東京めたりっく通信、東京23区106電話局にDSL回線を提供

ブロードバンド 回線・サービス

 東京めたりっく通信は、2000年度内を目標に、東京23区内と一部の市で合計106局に対してDSL回線を供給する。これは、郵政省の「高速デジタルアクセス技術に関する研究会」によるNTT東西地域会社の管轄する全電話局におけるDSL商用試験サービスを許容するという報告書を受けての事業計画で、この計画によって、供給可能なDSL回線は総計50万個にも及ぶことになる。

 今回の事業計画を推進するための設備投資には、第三者割当増資による60億円と公的金融機関からの借入などからの資金が当てられる。

 現時点で最も早く開局される予定となっているのは、台東区の浅草、千代田区の神田、中央区の浜町などだが、中長期的には、神奈川、埼玉、千葉などにエリアを拡大する予定。

 また、東京めたりっく通信は、2000年度に東京証券取引所マザース市場への上場を目差している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top