KDDメディアネット、契約増に向けLinksysルータをサポート | RBB TODAY

KDDメディアネット、契約増に向けLinksysルータをサポート

ブロードバンド その他

 KDDメディアネットは、利用者に向けて本格的にLinksysルータをサポートする。

 KDDメディアネットがバーテックスリンクの発売するLinksysルータを採用した理由として、複数のPCから接続ができ、不正アクセス対策もされているという点をあげている。また、ルータのサポートをしたことで、KDDメディアネットは今後2年間でインターネットサービスの加入者を10倍に伸ばす計画でいる。

 KDDメディアネットは、現在スターキャットテレビ(名古屋ケーブルネットワーク)、ROSENET(ケーブルテレビジョン東京)でインターネットサービスを提供している。また、テレビネットワーク延岡でも現在インターネット接続実験をしており、現在はメディアキャットで販売しているルータを、ほかの提携ケーブル会社でも販売するものとみられる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top