TIのDOCSISチップ、10か月で50万個出荷 | RBB TODAY

TIのDOCSISチップ、10か月で50万個出荷

ブロードバンド その他

 米Texas Instruments(TI)は、世界規模でDOCSISモデム用チップを10か月で50万個以上出荷した。これは、標準的なケーブルモデムの出荷数において第二位となる。

 TIは今年中のケーブルモデム出荷台数が300万ユニットに達成すると見積もっており、さらにケーブル業界の発展に寄与するものとしている。なお、TIのケーブルモデムはIP電話やテレビ会議に対応できる機能を持ち、クライアントソフトウェアを用意することで今後のケーブルサービスを容易に拡張できる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top