阪神シティケーブル、法人向けに3種類のサービスを開始 | RBB TODAY

阪神シティケーブル、法人向けに3種類のサービスを開始

ブロードバンド 回線・サービス

 阪神シティケーブルは、SOHOや法人を対象に新規に3つのコースを追加した。「HCCエコノミー4」は上り256kbps/下り256kbps、固定IPが4個、1メールアドレスで月額20,000円。「HCCエコノミー8」は上り256kbps/下り256kbps、固定IPが8個、1メールアドレスで月額25,000円。「HCCビジネス」は上り256kbps/下り1Mbps、固定IPが8個、1メールアドレスで月額35,000円。すべて独自サーバーと独自ドメインが利用可能となっている。

 オプションには、追加メールアドレス(2,000円/10アドレス/月)、ホームページ(1,000円/10Mバイト/月)、メーリングリスト(100人まで/500円/月、200人まで/1,000円/月)が用意され、さらに独自ドメイン申請の代行サービス(10,000円/ドメイン/個)やドメイン管理(1,000円/ドメイン/月)などが用意された。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top