スピードネット、9月より浦和市・大宮市・与野で実験開始 | RBB TODAY

スピードネット、9月より浦和市・大宮市・与野で実験開始

ブロードバンド 回線・サービス

 無線インターネット接続の商用サービスを目指しているスピードネットが、9月より広域エリア実験を開始する。実験エリアは、埼玉県浦和市、大宮市、与野市。このエリア内に基地局を100基設置し、モニタを300世帯募集する。

 実験は広域サービスを前提としたもので、実験の結果を元に、第一種通信事業認可を申請するとしている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top