福岡市内のRBBインターネットサービス、J-COMの動き強まる | RBB TODAY

福岡市内のRBBインターネットサービス、J-COMの動き強まる

ブロードバンド その他

 J-COM福岡は、インターネットサービスを6月より商用サービスとして提供することを検討している。これにともない、同社は実験として一般申し込みでの無料接続を順次開始する方向でいるが、現在のところ細かい詳細は決まっていない。

 同社のサービスエリアは、福岡市東区、博多区、西区、早良区で、同一市内にJ-COMケーブルビジョンの南区と城南区がある。福岡市内でのインターネット接続サービスは、J-COM福岡が6月提供予定で先行して開始するが、今年秋以降にはJ-COMケーブルビジョンでもインターネットサービスを予定しており、福岡市内でのJ-COMグループの動きが活発化している。

 なお、福岡市はソニーもワイヤレスインターネットでの参入を表明しており、RBB環境におけるMSOとしてのJ-COMとソニーの戦いがはじまりかねない雰囲気でもある。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top