東京めたりっく、50億円の増資で4月より全国主要都市へサービス拡大 | RBB TODAY

東京めたりっく、50億円の増資で4月より全国主要都市へサービス拡大

ブロードバンド 回線・サービス

 東京めたりっく通信は、50億円の第三者割り当て増資を実施し、それを元に、全国主要都市へのサービス拡大を開始する。

 具体的なエリアとして、東京都下、神奈川、埼玉、千葉、名古屋があがっており、4月から5月にかけて、順次申し込みを実施する予定でいる。

 エリア拡大により、ケーブル事業者の競争相手が登場することになり、RBBサービスならびに価格の競争が始まることは容易に予想できる。今現在はインフラ勝負になっているが、このあとにはコンテンツ勝負へと進んでいくことも予想される。新たなコンテンツ時代に向けて、DSLと共存するエリアでは、経営基盤の強化と安定サービスに向けて、ケーブル会社の統合などの激しい動きも出るかもしれない。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top