ジュピターとタイタス、両者の合併話の真相に現場は... | RBB TODAY

ジュピターとタイタス、両者の合併話の真相に現場は...

ブロードバンド その他

 各所サービスで報道されているように、ジュピターテレコム、タイタス・コミュニケーションズの合併話が出まわっている。業界関係者の話を総合すると、昨年11月の話の続きとして存在はしていたことは事実のようだ。しかし、現場レベルにはいっさいの話はなく、関係会社の関係者も報道によって知ったという状態でいる。ジュピターテレコム、タイタス・コミュニケーションズ共に、各ケーブル局やインターネットサービスに複雑な資本関係を持っているが、現在のところ、関連会社がどうなるのかまったく話は出ていない。

 今回の一件は、2日前のマイクロソフトとタイタス・コミュニケーションズの話があり、それにからんで浮上してきたという見方もある。タイタス・コミュニケーションズとジュピターテレコムの合併が成立すると、マイクロソフトは国内のケーブルデータ市場に対してかなり有利な立場に立つ可能性もある。このタイタス・コミュニケーションズ、ジュピターテレコムの一件に対して、マイクロソフトが関係しているかどうかは不明だ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top