長岡ケーブルテレビ、初期導入コストを分散支払いするらくらくコースを設定 | RBB TODAY

長岡ケーブルテレビ、初期導入コストを分散支払いするらくらくコースを設定

ブロードバンド 回線・サービス

 長岡ケーブルテレビは、高い初期導入コストを落とすために、月額支払いに分散させる「らくらくコース」をサービスメニューに加えた。

 新規に加わったメニューは「放送セットらくらくAコース」、「放送セットらくらくBコース」の2つで、らくらくAコースは初期費用が4,000円となる。また、放送らくらくBコースは初期費用が15,000円。通常は、新規加入時に110,000円かかる。

 月額料金は、おてがる(ISDN回線と同じぐらい)、ぱわふる(おてがるの2倍)、エコノミー(ぱわふるの2倍)の各コースによって異なる。通常の放送+通信セットでの月額料金は、おてがるコースが6,600円、ぱわふるコースが8,600円、エコノミーコースが15,600円だが、放送セットらくらくAコースでは、それぞれ7,900円、9,900円、16,900円と1,300円ずつ高くなる。

 また、放送らくらくBコースでは、初年度は毎月12,000円、14,000円、21,000円で、2年めから6,600円、8,600円、15,600円となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top