KDDもADSLサービスに参加、タイプ1で5,500円 | RBB TODAY

KDDもADSLサービスに参加、タイプ1で5,500円

ブロードバンド 回線・サービス

 KDDも、NTTの都内ADSLサービス実験エリアでADSLインターネット接続サービスを開始する。4月10より港区、新宿区、渋谷区、豊島区エリア、8月に東京都中央区と大阪府が加わり、大阪府は中央区、北区、淀川区がサービスエリアに含まれる。

 サービスは512kbps接続で、タイプIが5,500円。タイプIIが58,000円。タイプIIサービスはIPアドレスを5個割り当てられ、タイプIよりも高スループットのサービスとなる。これまで各社がOCNアクセスラインを使い、128kbpsの常時接続サービスを提供してきたが、このサービスに対抗するもの。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top