WINK-NET、衛星キャッシュシステムを実験運用中 | RBB TODAY

WINK-NET、衛星キャッシュシステムを実験運用中

ブロードバンド 回線・サービス

 蕨ケーブルビジョンのインターネットサービス「Wink Net」が、衛星キャッシュサービスを実験している。同社はすでに昨年末より実験を開始しているが、実験から商用サービスとして取り入れるかどうかは、現在のところ不明。

 なお、本サイトで確認している限りでは、東京ケーブルネットワークが1月よりダイレクトインターネットと衛星キャッシュシステムを実験している。ダイレクトインターネットでは蕨ケーブルビジョンの件は記述されていないが、蕨ケーブルビジョンがWCPPという言葉を使っていることから、ダイレクトインターネットを利用しているものと思われる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top